第51回:浮世絵とグラフィティ

第51回:浮世絵とグラフィティ

DDJH~ディグディグ日本史~です。

この番組は、日本史と HIPHOPカルチャーの2つをリンクさせ、ゆるく掘り下げていく番組です。 この番組で話す歴史のことは全て個人の見解です。ゆるくお聞きください。

今回のテーマは「浮世絵とグラフィティ」です。ヒップホップカルチャーと関連付けてお話しします。

今回も彼らについて3つのカテゴリーに分けました。1.庶民のアート、2.カウンターカルチャー、3.メインストリームへの影響
です。

それではお聞きください!

<告知>
■ストリートカルチャーとヒップホップを融合させた、英語学習アプリ『JUICE』
Apple StoreGoogleplayで無料ダンロードできます。

Representで『ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?』というアメリカのラップのリリックに関するコラムを書いています。
ストリートカルチャーの記事があるので興味のある方は是非、チェックしてください!!

■LINEスタンプで戦国時代の人々をモチーフにしたスタンプを販売開始しました!タイトルは『戦国時代人』です。¥120で販売しています。

ディグディグ日本史は、隔週月曜日にpodcastSpotifyでも配信しています。また次回をお楽しみに!!

podcastカテゴリの最新記事